気圧と頭痛

今日から始まる「フィギュアスケートNHK杯」
なんと!!
ここ札幌、真駒内セキスイハイムアイスアリーナでやるんですね~♪
チケットは即日完売だったそうですよ!!
なんたって、羽生選手と宮原選手が出場するんですもの(*´▽`)
私は行きませんが(連休でも何でもないのに、
当ホテルは何故か今年一番の混み混みです!!
ありがとうございますO(≧∇≦)O)、
一度は競技フィギュア見てみたいなぁ。


ところで、
こちらのブログ、”低気圧と犬”がらみで検索に引っかかって
来てくださる方が多いようなのです。→ 

私が思ってる以上に、天気(気圧)で調子を崩すワンコが
多いのね(´・ω・`)

かくいう私も、秋頃から気圧が急激に下がると
頭痛がするようになってきて、ちょっとだけ
ワンコ達の辛さが分かるようになってきました( ;∀;)

なんてこったい。

更年期の症状がまた一つ増えちゃったよ~(^^;)

私、毎晩晩酌(ワインをグラス2杯程)してたのですが、
なぜか突然飲むのを止めた時期と、頭痛が出始めた時期と
重なるんだよね。

単なる偶然かもだけど、もしかしたら関係あるのかも、と思って、
また調子を見ながら、晩酌始めてみようかと思っとります。
(ただ酒が飲みたくなっただけ、という話も)


一番最初に症状が出た時は、頭痛に吐き気とめまいも加わって、
起きていられないくらいだったので、
とりあえず、家にあった「酔い止め」飲んでみました。
症状が酔った時(酒にじゃないよ(>▽<;))と似てたので。
ひと眠りして起きたら、良くなってました。
その後、ググってみたら、めまいの薬と酔い止めの薬の成分は
主に同じものらしいです。

酔い止めは眠くなる成分も含まれているので、
車を運転する予定がある場合は飲んではいけません。
っていっても、
あんな状態では運転出来ませんけども┐(´-`)┌

その後は、頭痛のみで薬を飲むほどではないので
助かってます。

それで何が言いたいのかというと、
気圧の変化で調子が悪くなるワンコに、酔い止め薬を飲ませてみたら
どうだろう??と思ったのです。
「抗不安薬とか精神安定剤」というと何かしら抵抗のある飼い主さんも
いると思うのですが、「酔い止め」ならば意外と
抵抗が少ないのではなかろうかと。

いろいろ検索してみたら、獣医師と相談の上、
子供用酔い止め薬を服用しているワンコも見かけました。
(このワンコは乗り物酔い予防に使用してましたが)

自己判断せず、あくまでも獣医師とご相談くださいね。

私も、かかりつけの先生に聞いてみます!!






[PR]
by wanbogi | 2016-11-25 13:20 | ヘルス | Comments(0)

札幌でドッグホテルを営んでいるオーナーのあれやこれや


by ワン
プロフィールを見る
画像一覧