カテゴリ:パピーのしつけ( 1 )

まずは体から!!

最近、立て続けにパピーちゃんの預かりが続いて嬉しい私♪

a0263597_13363644.jpg
ビーグルちゃん。3ヶ月。
パピーはやっぱりかわゆい053.gif

飼い主さんは以前にもビーグルちゃんと暮らしていて、この仔は2代目。
ワンコと暮らすのは初めてではないのですが、犬種は同じでも
犬が違えば、性格は十犬十色です。

「大人しかった先住犬とは違って、この仔は活発でやんちゃで
甘噛みはひどいし、拾い食いはするし~、夜も吼えて起こすし、
食糞はするし・・etcヘ(-'д`-)ゝ」

あまりの傍若無人ぶりに困って私に相談の電話がきたので、
パピーちゃんに会いに行ってきました。(ご近所さんです)


で、しばらくお話しながら様子を見ていて、判ったことが2つあったので
対処の方法をお伝えしました。
見たところ、元気のいいごく普通のパピーちゃんの反応でしたが、
先住犬が手の掛からないワンコだった場合、
飼い主さんは、「このコ、ちょっと変なんじゃないかしら??」と、
不安になったり、都市伝説のような犬のしつけ方を実践したりして、
かえって関係がこじれてしまったりする事があります。


この時期に必要なのはまず、信頼関係を築く事。
そして、繰り返し繰り返し教える、これに尽きる!!

甘噛みに関しては、ちょっとこじれかかってましたので、
対応を変えてもらう事に。


それよりも気になったのは、体型です。
ボディコンディションスコアと照らし合わせても、あきらかに痩せすぎ!!
ホディコンディションスコアとは?
ペットの体重を5段階で評価する基準。
体重だけでなく、体型・体格を視覚や触診によって皮下脂肪の蓄積具合を判断します。
体型もそうですが、お腹の空きすぎは精神面にも影響します。
いつも食べ物を探している状態では、人の声も耳に届かないでしょう。

そこで、フードの量を見直してもらいました。
まずは適正な体重になってもらう事から。
a0263597_13354393.jpg
      パピー相撲♪

後日、パピーちゃんの様子を見せてもらった所。
体型はとても良い肉付きになり、食糞については激減(時々鼻で転がす程度)、
行動にも落ち着きが出てきました♪  ヨカッタ♪♪

パピーちゃんの時期は、本当に短い。
貴重なこの時間を、楽しみながら愛犬の様子をよく観察して
大事に過ごして欲しいなと思います。
飼い主さんが楽しいと、わんこも楽しい♪
私でよければ、いつでもお手伝いさせていただきますよ~(*^_^*)


余談ですが。
先のプードルパピーちゃんも、痩せててフードを増やしてもらいました。
この2匹はペットショップ出身。
ショップでは小さいコの方が売りやすいため、必要最低限のフードしか
与えてないのでは??と思うことがあります。
店員さんの言う量と、フードのラベルに書いてある量はあくまでも目安なので、
愛犬の体型・様子を見ながら量を調節してあげて欲しいです。
痩せすぎなのに気付いていない飼い主さん、意外と多いです。








[PR]
by wanbogi | 2014-06-22 14:44 | パピーのしつけ | Comments(0)

札幌でドッグホテルを営んでいるオーナーのあれやこれや


by ワン
プロフィールを見る
画像一覧