<   2015年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ごはん①

胆泥症のごはんの事、途中まで書いて保存したつもりが
消えていた・・・・orz

気を取り直して。

ちょっと調べた事をまとめておきます。
これはあくまでもウィルの様子に合わせてのものなので
全ての胆泥症のコに当てはまるものではありません。


①高たんぱく低脂肪高繊維食

②水分大目に

③BCAAを摂る(必須アミノ酸であるバリン、ロイシン、
イソロイシンのこと)

④サプリメントの併用


①については、胆のう炎をおこしている場合は低蛋白食が望ましいようですが、
ウィルは症状も落ち着いて薬も飲んでいないので、いつもより少し多めの
たんぱく質を与えています。

低炭水化物 と書いているものもありましたが、
肝臓の再生・修復に必要なものなのと、ウィルの場合は
食欲が落ちた時に体重もずいぶん減ってしまったので、
体力回復の目的もあり、全体量の1/3をあげてます。

1度にたくさん食べられなかったため、3回に分けてあげてました。
(今は2回)
*少量づつ数回に分けて与えるのは、糖の急激な上昇の防止にもなります。

②胆泥症の場合、1日 体重 × 50ml の水分を摂るのが
望ましいそうです。
ウィルは5kgなので、1日 約250ml 
500ml入りのペットボトルの半分ですね。

こんな感じのごはん。
a0263597_12471487.jpg
豚モモ・うどん・納豆・他


a0263597_12481793.jpg
こっちは牛スジ・カルシウム入り麩・他

水分をあまり多めにしてしまうと、それだけでお腹いっぱいになってしまって
ごはんを残すので、ご飯の合間にスキムミルク水とかあげてました。

胆泥症と解る少し前から、おしっこの回数が多くなっていて、
「年取ってきたから、おしっこ近くなってきたのかね~。」などと
娘と話してたのですが、調子が戻ると共に回数も減ってきたので、
今思えば、あれも病気の症状だったのかも。

一端、アップしま~す。





[PR]
by wanbogi | 2015-08-12 15:19 | わんこごはん | Comments(0)

札幌でドッグホテルを営んでいるオーナーのあれやこれや


by ワン
プロフィールを見る
画像一覧